« 淡路で「まいう~」 その1 | Main | 意識が大切 »

October 29, 2005

淡路で「まいう~」 その2

お昼のお寿司でお腹いっぱいになったあと、ジョイポート南淡路(福良港)に戻って、とりあえず消化剤代わりのコーヒータイム。こーゆーとこのコーヒーなのであまり期待してなかったんですが、意外とまぁまぁ。。。田舎は水がいいのかなぁ。。。

少しお腹が落ち着いたので、気になっていたジョイポート南淡路のすぐ外の店へ。。。s-PA290025

あ~また食べてしまいました。さざえとあさりの浜焼き。これって匂いが最大の広告ですよねぇ。。。すだちを絞って頂くと・・・「まいう~」お酒飲む人にはたまらないでしょうね。飲めないから何なんですが・・・

この店で「わかめ」と「すだち」を買いました。すだち、ビニールに40個くらいはいってて300円!やっすーい。明日、絞って「自家製すだち醤油」をつくろーっと。

ふと見ると「ソフトクリーム」の文字が。「ブルーべーリー」「生乳」「びわ」「たまねぎ」。え?タマネギ?ものすごーく気になる・・・でもチャレンジするのも少々怖かったので「びわ」にしました。そんなに甘くなくて、ほのかにびわの香りで「まいう~」。って、よく食べるよなぁ・・・

そうこうするうちに、うずしお観光船の予約時間。福良港着いて乗船まで三時間くらいあったはずなんですが、寿司食べてコーヒー飲んで、さざえ食べてソフト食べて・・・ってしてたらあっという間。

この日は中潮ってことで、やはりうずはいまいち・・・でも、写真のように一応?巻いてました。s-PA290032 s-PA290033 ちょっと前までは洗濯機のように、海のとある一箇所がぐるぐる巻いているもの、と思ってたのですが。。。

この頃、ようやく夕方の太陽が。昨日も晴れで、明日も晴れるみたい。なんで私が遊ぶ日だけ雨なの?

船の中では「灰わかめ」の試食をしていました。わかめを戻して醤油とスダチをかけてあるだけなんですが、これが上手に美味しくしてあって・・・「5つ1,000円の灰わかめ」が飛ぶように売れてました。商売上手やなぁ。

前のおばちゃん、試食お代わりして、三回目のおかわりはさすがに断られてはった。大阪の人かな。。。買ってなかったみたいやけど。

観光船のあとは、高速バスで帰阪。もちろん、約1時間の乗車中は爆睡。それにしても意外と淡路島は近いんですね~、さて次はどこ行いこっかな。

|

« 淡路で「まいう~」 その1 | Main | 意識が大切 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 淡路で「まいう~」 その2:

« 淡路で「まいう~」 その1 | Main | 意識が大切 »