« お酢?黒蜜? | Main | 台風ファミリー »

June 14, 2005

絶対音感

数年前本で流行りました絶対音感。ある人にはあってない人にはないという不思議な感覚。幸か不幸か私は昔その手の勉強をしていたため、絶対音感なるものがあるのですが、ある程度の年いくまで、「人間全員が救急車の音をシ・ソ・シ・ソ、過ぎ去った後はそれらが半音下がってて聞こえる」と思っていて、それは違うと聞いた時はとってもびっくりしました。シ・ソ・シ・ソでなきゃ何て聞こえるの?未だに不思議の一つなんですけど。。。

ただ私の絶対音感はきっちりヘルツまではわからない、相対的な「だいたいラはこのあたり」という程度。はかったことないけれど、たぶん430~450のあたりで漠然と「ラ」とわかるという感じ。これが五嶋みどりさんあたりになると440ヘルツが442ヘルツに変わったのがわかるそう。すごい。

絶対音感、ベートーヴェンが耳が聞こえなくなっても作曲できたのはこれがあったお陰で(頭の中で和声が再現できる)、なければ音楽するのにかなり不便ですが、あったところで才能とは関係がなく、私は今では鍵盤よりか電卓たたいている時間が長い(^^;)

|

« お酢?黒蜜? | Main | 台風ファミリー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/4554717

Listed below are links to weblogs that reference 絶対音感:

« お酢?黒蜜? | Main | 台風ファミリー »