« 絶対音感 | Main | 蛸地蔵 »

June 16, 2005

台風ファミリー

日々目にしていて、なんとなくわかっているつもりだるれども実はぜんぜんわかってないこと、というのはよくあることで、たとえば降水確率。友人は「降水確率30%というのは100回家から表に出たら30回雨に遭う確率」とのたまっていたけれど、それは明らかに違うやろ~。でも私も正しい定義は???。正しくは次のとおりだそう。

降水確率とは、予報区内で一定時間内に降水量が1ミリ以上の雨または雪の降る確率の平均値。たとえば大阪地方で降水確率が30%だとすると、(1)過去に似た気象条件を選ぶ(2)その100のうち、30%程度は大阪地方のどこかに雨が降った

ということらしい。結局のところ何パーセント以上は傘が必要、というような線引きの数値ではないらしく、降るかもしれないという数値のようです。事実「降る」か「降らない」かは0か100の2つしかないと思うのだけど・・・

ついでに気象ネタ、子供のころ天気予報の「台風一過」という言葉を聞いて「台風ファミリー(一家)」だと思っていた人は多いはず!

|

« 絶対音感 | Main | 蛸地蔵 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/4582199

Listed below are links to weblogs that reference 台風ファミリー:

« 絶対音感 | Main | 蛸地蔵 »