« 指宿おさらい その5 4/29・30 | Main | 指宿おさらい その7 4/30 »

May 01, 2005

指宿おさらい その6 4/30

桜島到着。まだ道路が濡れていないので、そのまま雨もってくれたらいいのにな~と思いつつ。。。もっと「もくもく」と煙あがっているのかと思いきや、煙ないけど?どうやら今は活動平穏期みたいです。

湯ノ平展望所に行ってみました。雄大な姿を写真にとって売店にはいった途端大雨。しかも雷も!どうやら今日はこのあと一日雨のようです。s-yunohara 写真の光景も既に真っ白。ま、昨日晴れて、一瞬でも山が見られたので、雨女としては上出来、「よし」としましょう。

ここから時計回りで島を一周しました。途中地元の方が道沿いに出す「びわ」の販売所があり、値段1パック300円。うっホシイ~と思ったときには車は店を通りすぎている。しかも雨はどんどんきつくなるし。有村溶岩展望所で溶岩を見たかったけれど雨がきつく傘も1つしかないので断念。道沿いに溶岩がごろごろしている様子は圧巻でした。雨だったので写真はなし。途中「道の駅」でビワ発見1パック300円発見、すかさず購入。一時間ほどで島をくるっとまわったあとはフェリーで鹿児島市内にもどります。

戻ったら一時半、「ラーメンでも」ということで、ガイドブックに載っていた「六白 三平」というラーメン屋さんへ。ここはとんこつ・黒味噌ラーメンということで、汁が濃厚・黒い色。店の人の「はじめての人へのおすすめ」ということでチャーシュー特製入り(メニュー名は忘れました)というのを頼んだのですが、このチャーシュー、普通の焼き豚と想像するなかれ、豚バラ肉の厚切りを網であぶってあるまさに「香ばしいぶた焼き肉」がなんと八枚!あとはもやしとコーンと黒いさつま揚げと・・・とにかくこの味にはびっくり。生卵サービスとかで1つ入れてみたのですが、それでも味は薄くならない。最後のほうは濃さにちょっと辛かったです。友人も「ここの味は一年に一度程度でいいかなぁ」。でも店は満員でお客さんは次々とこられるし、「汁完食」の人も結構いたので、若い人にはちょうどいいのかもしれません。あとで知ったのですが東京にも支店があるそうです。

二時も過ぎたのでレンタカーを返して、あとは天文館へ。さっき濃いラーメンを食べてお腹一杯のはずが、また食べてしまいました。もちろん「むじゃきのしろくま」、でもさすがにベビーサイズしろくまs-shirokuma にしました。氷が柔らかくて、普通のかき氷の時にくる「キーン」とした痛さはありません。甘いけど柔らかくで口当たりがいいので、けっこう食べられます。これでさっきの濃い味が少し和らぎました。ところでここって私はてっきり「甘味処屋」さんと思っていたのですが、メニューにはチャーハンとかラーメンとか中華の品が?いや~お腹一杯だったけど美味しかったです。食べて良かった。

天文館から西郷隆盛の銅像を見に行く。このころには雨も上がっていて、少しでもお腹を減らさなければ・・・ということで「むじゃき」から歩いていきました。西郷さんは少し高台にそびえたってました。(写真はぶれてしまったのでなし)

|

« 指宿おさらい その5 4/29・30 | Main | 指宿おさらい その7 4/30 »

Comments

こんばんは。熊です。

この記事にトラバさせていただきました。
問題あり?なら削除してください。

白熊うまいっすね。

ごきげんよう。

Posted by: 白黒熊 | July 28, 2005 at 10:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/3936807

Listed below are links to weblogs that reference 指宿おさらい その6 4/30:

» 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その② [白黒熊的お気楽生活のススメ]
2005.7.16 (晴れ) am5:00。さすがに昨日は早く寝た&とりあえずの [Read More]

Tracked on July 28, 2005 at 10:53 PM

« 指宿おさらい その5 4/29・30 | Main | 指宿おさらい その7 4/30 »