« 加賀温泉 往路1 | Main | 加賀温泉 往路3 »

March 27, 2005

加賀温泉 往路2

加賀温泉につくと、もう一人が既に駅で待っていて合流し、ようやくいつものメンツ5人が揃うことに。そこからタクシーに乗って「山代温泉」街へ。ずっと加賀温泉と書いてますが、泊まったのは実は「山代温泉」です。山代温泉ってその昔おっちゃん達が何しに行く、というイメージがあるのですが、はてさて?
タクシー乗ること約10分で山代温泉の街中にあるお寿司屋「平八」さんへ。ネットで探して予約してあるだけだったので、ちょっぴり「高かったらどうしよ~」と思っていたのですが・・・あらびっくりリーズナブルで美味しそう!写真は私のたのんだ1,500円の花という握りとちらしのセット。ぶりが美味しい、茶碗蒸しも美味しかった!昼間から寿司とビールで贅沢でごんす。
05-03-27_21-06携帯の写真なのでもひとつ美味しそうではないですが・・・


食事が済んで会計をしていると、そこの女将さんが「これから何処観光なさる?」と聞くので「旅館行ってお風呂ですぅ~」。ホンマ観光もせずぐーたらなグループやと思われたやろなぁ。(実際そうやけど)「何処に泊まられる?」「葉渡莉です」「あそこは女性に人気よ。食事も美味しいし」。。。ふふっ。楽しみ。宿はここから徒歩すぐ。

で、時は昼の二時なのですが、ホンマに観光せず宿に直行してチェックイン。ここの特別室が今日のお宿。お部屋に案内してくださる仲居さんが「6階のお部屋になります。あら、一番いいお部屋だわ」「はい、年に一度の確申お疲れ様会なんです」。部屋はなかなかいい感じ。和室とテンピュールのベットとマッサージ椅子がおいてある洋室と露天風呂!
s-P1010125
メンツが着くなり即ベッドに寝てしまったので、部屋の写真はなし。お風呂のみ写真を撮りました。
「うちの息子も低反発(テンピュール)やったらいいのに」
いやいや、じんわり反発する息子っつーのはもっと怖いかと(^^;)

|

« 加賀温泉 往路1 | Main | 加賀温泉 往路3 »

Comments

お帰りなされませ!
お留守の間、このブログでお知り合いになれた”探さま”と、「山の猫さまの旅行記楽しみですね!」と、ひたすら、ひたすら、ご帰館をお待ち申し上げておりましたが、
期待どおり、力の入った、面白い紀行ブログ、楽しく拝見しました!
・・・・・
山代でしたかぁ、、、その昔、おっちゃん達について行ったっけなぁ。。
私は、見てただけですが・・・夕日を! モチロン

Posted by: pappy | March 28, 2005 at 07:19 PM

ほうほう、その昔、ふむふむ。
みないだお客さん(おっちゃん)が「接待で山代温泉に行って紫舟(だったと思う)に泊まってすごくよかった」という会話してて、「やっぱそっちかぁ?」と密かに思ってしまいました。ただ今回あちこちで女性グループも多く見かけたし、どうやら最近は「その手」だけでは温泉旅館はやっていけないみたいですね。関西の有名な雄琴も最近はそやし。
とりあえずリフレッシュしてきました~!

Posted by: 山の猫 | March 28, 2005 at 08:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/3462960

Listed below are links to weblogs that reference 加賀温泉 往路2:

« 加賀温泉 往路1 | Main | 加賀温泉 往路3 »