« 本日の出来事 | Main | くいしんぼう »

February 21, 2005

来世とCO2

さきほど放送していたNHK「生き物地球紀行」、今日は「おうぎわし」の特集で鳥類の「わし」がなんと!「なまけもの」を捕まえて食べてました。鳥といえば「すずめ」「セキセイインコ」大きくてもせいぜい「コンゴウインコ」くらいしか身近に感じませんが、この「おうぎわし」は「さる」も食べるそう。すごい・・・来世は「なまけもの」にはなりなたくないな~
私が来世になりたいのは「ぺんぎん」。寒くても皮下脂肪で大丈夫そうだし、集団になって暖をとるのにも「内側ばっかり」という「ずっこい」のはおらず、外側と内側にちゃんと順番で交代するのもよろしい。子育ても集団保育。シャチとかトドなんかに食べられるのは食物連鎖なのでいたしかたない。今一番の心配ごとは、地球温暖化で南極の氷が溶けることとオゾンホールによる紫外線。すでにその影響は出ているそう。なので、せっかくペンギンに生まれ変わってももう南極には住めないかも。。。京都議定書により日本も14%削減をしなければならなくなったけれど、私個人としても、ぜひとも自分の来世のためにも削減に協力しようと思うのでした。
けど、来世ペンギンはペンギンでも城崎マリンワールドあたりで、エサの「いわし」の為に芸せなあかんことになったらどーしよ~。今の生活と一緒だ~

|

« 本日の出来事 | Main | くいしんぼう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/3024575

Listed below are links to weblogs that reference 来世とCO2:

« 本日の出来事 | Main | くいしんぼう »