« お金の価値観 | Main | 阪神淡路大震災から10年目 »

January 16, 2005

お見舞い

昨日、友達の入院見舞に白い巨塔「浪速大学」のモデルとなった病院に行ってきました。知らなかったのですが、最近の病院は細菌か何かの心配があるから病室に生花を持ち込めないらしく、生花はナースセンターに預けて下さい、とのこと。10年前に私が入院した時は花いっぱいもらってうれしかったけどな。
見舞った友達の話、やはり教授の総回診はあるらしく、あのドラマほどぞろぞろと人はいないが、どうみてもインターンか学生やろ?という若い人たちも一緒にまわっているそう。回診の前「今から回診ですが回診って何か知ってますよね」と担当医に訪ねられ、友人はしっかり「財前教授でしょ」と答えたらしい。病棟の窓からは太陽の塔の裏側が見えてなかなかの景色でした。
見舞のあと、一緒に見舞に行った人らと大阪で宴会。そのあと一人北陸から来ている子がいたので心斎橋のホテルで一泊し、遅く起きて昼はずぼらやで「てっちり」コースを食べて三割引のSKⅡを買って解散。目的は見舞に行ってるんだか遊びにきているんだか。
それにしてもこの見舞メンバーはかれこれ五年以上も交流が続いている年齢も生い立ちもばらばらの女性5人グループ。唯一の共通点は「士業を目指す受験学校で一緒に勉強していた時の仲間である」ということのみ。合格した年もばらばらなのに、何故かずーっと続いているありがたい同業者仲間。だが、はたから見ると「怖い」らしい(--;)

|

« お金の価値観 | Main | 阪神淡路大震災から10年目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71612/2592744

Listed below are links to weblogs that reference お見舞い:

« お金の価値観 | Main | 阪神淡路大震災から10年目 »