« 八重山ひとり旅 最終日 | Main | 大晦日 »

December 30, 2004

今年行った旅行を振り返って

今年もあと一日と少しになってしまいました。今年は災害や事件が多く、来年は明るい年になって欲しいです。ということで、勝手に私の「今年行った旅行先」

2月 「湯谷温泉 風の宿HAZU」
仕事がいよいよ超ハードになる前に温泉、ということでこの宿に一泊しました。温泉は広くて快適、細やかなところまで配慮されており、部屋自体は古めだったのですが、それなりにいい感じでした。ただ、旅行前日に発熱、そのまま旅行に行き一週間後インフルエンザ疑惑で二日間仕事を休むことに。(^^;)

3月 「湯湧温泉 かなや」
超ハードの期間がいったん収束した月末に、いつもの5人組で贅沢しようと温泉へ一泊。離れ二階付部屋でひろびろ、食事も美味しく贅沢でごさいました。

6月「下関 門司港ホテル」
s-mojieki
福岡に住む友人に会いに小倉へ。柳川観光を楽しみにしていたのに梅雨の大雨で船は途中で引き返してしまった・・・残念。門司港ホテルはシングル部屋だったのだけれど部屋から関門海峡の夜景が楽しめてgood!朝はバイキングの和食が美味しかったです。写真は夕方の門司駅


8月「志賀高原 幕岩温泉 ホテルサンバレー
s-kanaya

渋温泉歴史の宿金具屋 」 ここ三年、毎年信州を訪れています。幕岩温泉のホテルはほどよいサイズのホテルで食事も贅沢ではないですが、工夫されており、温泉もよかったし、お風呂からの緑は最高でした。渋温泉は有名なお宿なのですが、食事が。宿は迷路みたいで、いわゆる快適な温泉屋宿ではないですが、部屋も温泉も昔ながらの趣は楽しいです。写真は歴史の宿金具屋です。

9月「湯布院 富季の舎」
s-yufueki一度も行ったことがなかったので、楽しみにしていてその楽しみを壊さない、のどかな風景のいいところでした。宿も離れの露天付き一軒家で贅沢、食事もとても美味でした。一緒に行った子が翌日二日酔いで馬車観光できなかったけど、JR「ゆふいんの森号」はとてもしゃれた電車で感激。帰りに寄った別府の地獄巡りは、修学旅行以来だったのですが、やはり感動。写真はゆふ駅

12月「八重山 ひとり旅」
詳しくはバックナンバーで。感動の連続、八重山病にすっかりなってしまったみたいです。

ということであと一日、今夜は「白い巨塔 総集編」を見なければ。

|

« 八重山ひとり旅 最終日 | Main | 大晦日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今年行った旅行を振り返って:

» ★ 石垣島旅行記 [*** 身辺雑感 ***]
 12月26日(日)〜30日(木)、四泊五日で石垣島へ年末家族旅行に行ってきました。  僕にとっては5度目の沖縄旅行ですが、沖縄本島以外の旅は初めてでした。 ... [Read More]

Tracked on January 01, 2005 01:24 PM

» ★ ブックレビュー「街道をゆく6 沖縄・先島への道」(司馬遼太郎:朝日文庫) [*** 身辺雑感 ***]
 久々に沖縄ネタで。  タイトルの本は、年末旅行中に石垣島の本屋で買い、ホテル、帰りの飛行機で読んだもの。  司馬さんが国内、海外の街道をたずね、記した「街... [Read More]

Tracked on January 19, 2005 10:27 PM

» ★ シーサー(銀座わしたショップ前) [*** 身辺雑感 *** (洋楽、映画、読書レビューなど)]
 僕のお気に入りの、沖縄県産品ショップ「銀座わしたショップ」前のシーサーです。  とても愛嬌のある かわいい顔をしています(^^)  銀座わした... [Read More]

Tracked on March 31, 2005 10:44 PM

« 八重山ひとり旅 最終日 | Main | 大晦日 »